レシピについてみんなが知りたいこといろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

PageTop

ヘルシー料理レシピ

ここのところ、健康ブーム、ダイエットブームですね。
できるなら少しやせたいという人が多いですし、メタボリック症候群(メタボリックシンドローム)が注目されたりして、太ることによる、特に内臓脂肪面積が多くなることによる病気がすごく注目されてきています。
食べ過ぎや運動不足が長く続くことによって高血糖、高血圧、高脂血症を引き起こして、心臓病のリスクが高まるということです。

でも急激なダイエットで減るのは、脂肪ではなく水分だという風に言われています。
また食べる量を減らしても、たんぱく質が分解されて筋肉が減ることによって体重が減るだけで、内臓脂肪面積は変わらないということもあります。

専門家は3か月ほどで体重の5%ほどを減らすのが理想的だと言っています。
そのためには適度な運動をして食べ過ぎないことを心がけることが重要です。
それでも、運動はおっくう、、、食べることは大好きだし痩せるために食べることを我慢なんてできない、と言う人もいますね。
そういう中、今ヘルシーな料理が注目されています。

なるべくヘルシーに料理できたら、と言うことで中性脂肪を抑えた油とか、蒸気で調理できるオーブンとかレンジがよく売れていますし、無農薬の野菜とか家庭菜園など、食材にもこだわる人が多くなってきています。
そしてそういう健康に気を使った調理器具とか食材を使ったレシピ、ヘルシーに出来上がる調理法をなるべく使ったレシピもまたとても注目されているのです。

たとえば、ダイエット中とはいえどうしても甘いものを我慢できないという人のためにカロリーを抑えたアイスクリームですとか、ダイエット中でもお肉も食べたいという人に、あげないでオーブンで焼くとか電子レンジで蒸し焼きにするとか、なるべくヘルシーな調理法のレシピがあります。
ダイエットに注目する人が多い分、売る側もそれにこたえるカロリー抑えめのヘルシーな商品を多く出してきています。
ヘルシーな料理のレシピのの本もそうですね。最近では書店でかなりの数のものが並んでいます。

普通につくっているものでもほんの少し工夫をするだけでカロリーがかなり抑えられることができたりします。
ビタミンなど栄養素を守ったままでカローリーを抑えることができる調理法もあったりして、そういうレシピを見つけるとつい試してみたくなるのではないでしょうか。
そういうレシピがたくさん載っている本を書店でじっくり探したり、インターネットの口コミ・評価を参考にするのもよいでしょう。

またレシピ自体インターネットでたくさん見つけることも出来ますよね。
もちろん“自分でもできそう”“簡単”と言うのもポイントですね。
ヘルシーな料理を作るのに向いている機能が付いた調理器具を買ったりするとその機能を有効に利用するレシピ本がついていたりするので、それを試してみるのがいいですね。


応援お願いします!↓


スポンサーサイト
スポンサードリンク

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。